心がだらけたがっているんだ。

【速報】2013年仕様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

社畜すぎてネタがない

上から目線で
君には期待しているよシリーズを発表しやす

★イグジストアーカイヴ 12/17
VPっぽいの。
気になるけどハードが無い!
あとデフォルメされたキャラが
バランスキツいけど大丈夫なのこれ?
と思ってたら発売延期。あ艦これ


★高機動無職ニーテンベルグ
はい。大好物です。


★ツクールMV Winパケ版 12/17発売
★ツクールMV Steam版 発売中
がんばってRuby覚えようとしてたら発表された
ツクーラー待望の最新作。
とりあえず言えることはステマすげえ。
個人的には「ツクール新聞復活」のきっかけと
なったことが一番の功績といえよーか。
仕様を見るだけでバグ熊嵐は避けられませんな。


★おそ松さん
すげえ


★ワールドトリガー アニメオリジナル展開
今のところ、ジャンプアニメと東映アニメの
(数少ない)良いトコロが合わさったというイミにおいて
貴重なアニメではなかろーか。
予告段階では不安しかなかったんですが、いざ観たら
「こういうのでいいんだよ、こういうので」
みたいな気分になりました。
あと次回予告前の小芝居に気合を感じる。
トリ欠でベイらざるをえない。


★プリンセスプリッキュア

トワイライトは、下を向いて、いばらの森を歩いていた。

轟音に振り返ると、かつての居城が揺れている。
城の窓から放たれる3色の光。
プリキュアの襲来である。
どれだけディスダークという組織が強力であっても
バンダイの新商品の前には無力なのだ。

自分の住んでいた城が崩れゆくさまを見ても、
トワイライトは何も感じなかった。
プリキュアを迎え撃つつもりだったトワイライトは
ディスダークのボス、ディスピアから
知りたくも無い真実を聞かされてしまったのだ。

また城の窓に閃光が走る。壁のヒビが大きくなる。
お母様、とつぶやきかけ、トワイライトは目を閉じる。
ディスピアの娘。正統なる「絶望のプリンセス」。
信じていたものは虚構だった。

「我が絶望の糧となれ、トワイライト」

母は…いや、ディスピアは、
プリキュアの襲撃を予感してすぐ、
正統後継者と思い込んでいた私の洗脳を解いた。
プリキュアに対抗するべく、絶望の力を己のものとするために。

そして私は、ただの小娘として、暗い森をさまよっている。
戻る場所もないが、行く先もない。

もうどれくらい歩いたのだろうか。
足に冷たさを感じ、ふと気がつくと
左手から血が滴り落ちていた。
無意識に強く握り締めていたのは、
金色の仮面だった。

「気高く…尊く…麗しく…」

トワイライトはプリンセスとしての日々を思い出す。
そして何度目かの地響き。
城はもう城と呼べる外見を保ってはいなかった。
ディスピアも、最後の抵抗をしているのだろう。
時折、激しい光と音が闇の空を裂く。
ディスピアとプリキュア(+新商品)の攻撃が
ぶつかりあっている。
あの場所に残っていたら、ただでは済まなかっただろう。

「私に、逃げる機会をくれたの…?」

そんなことはない。
絶望の化身たるディスピアは、
そのような甘えを決して許さない人だった。
あの人が私を使えないコマだと判断したからこそ、
こうして洗脳をとかれ、生ける屍として
野に放たれているのだ。

「……」

少しため息をつき、トワイライトは森の闇の中へ消えた。



無音の闇。
焼けた廃墟と化した城。
空にうかぶ、穴のような複数の月。
風が吹く。

「トワイライト! どうして!」
「ディスダークは壊滅しましたわ!」
「ディスピアは、あなたの母親ではないの!」

3人のプリキュアが口々に叫ぶ。
あまりに予想通りの反応に、思わず口が歪む。
そのままバイオリンを弾く。
胸元には、あいつらが欲しがっている
最後のドレスアップキー。

「どうして…戦わなきゃいけないの…?」

曲を弾き終え、楽器を下げる。

「簡単なこと。ディスピアは死んだ……」

燃え残っていたのは、自分の部屋だった。
壁も天井も無いが、バイオリンだけが残っていた。

「だから私が新生ディスダークの主となった」

「トワイライト! お願い、もうやめて…」

「お覚悟は…よろしくて?」



…みたいな展開を希望していたら
あっさり仲間になったスカーレットさんステキ。
  1. 2015/10/27(火) 12:15:34|
  2. わふる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<E4 | ホーム | だらけに生まれてよかったーぁ!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darake21.blog70.fc2.com/tb.php/927-641b2fc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。