心がだらけたがっているんだ。

【速報】2013年仕様

高崎観光旅行

スキー旅行の二日目は、高崎観光ですよ。
ちょうどありく先生が実家に来ているとのことだったので、いいタイミング。
写真が多いから続くよ。


あさごはんー。
DSCN2368_R.jpg
自家製ウィンナーか
DSCN2366_R.jpg
甘露煮か選べます。

私はウィンナー頼んだんですが、普通のウィンナーでした。

DSCN2375_R.jpg
上毛高原を後にして高崎へ。
新幹線で一駅。
近い!

DSCN2376_R.jpg
高崎駅でありく先生と合流して登利平でお昼ご飯。
高崎の有名なお弁当屋さんの出しているお店だとか。
写真の鳥めしの松重を私はチョイス。
わざわざ注文してから松重は焼くとかで時間がかかるとのことでした。
注文してから焼いたからもあるのでしょうか。
ジューシーでおいしいです。
相沢先輩達は唐揚げと鳥かつの定食を頼んでいて、これもまた絶品でした。
流石の有名店ですね。


ご飯の後は、高崎白衣大観音へ。

DSCN2381_R.jpg
いい天気。
絶好の観音日和ですね。

DSCN2385_R.jpg
途中の露天。
だるまだらけ。

DSCN2389_R.jpg
お参りしてから、観音さまへ。

DSCN2391_R.jpg

DSCN2387_R.jpg

DSCN2394_R.jpg

DSCN2392_R.jpg

うーん、立派ですねー。
ちょうど、縁結びの祭りがやっていて、観音様の指に赤い糸が結ばれていましたね。

そして、御胎内拝観へ。
DSCN2399_R.jpg
中にはいくつもの仏像と
DSCN2411_R.jpg
日蓮聖人や
DSCN2416_R.jpg
聖徳太子などの偉人の像も。
DSCN2420_R.jpg
白衣観音が白衣大観音内にin。

DSCN2424_R.jpg
最上階到着!

DSCN2421_R.jpg
外の景色。

DSCN2423_R.jpg

DSCN2422_R.jpg

DSCN2417_R.jpg
最上階は肩の辺りみたいですな。

上った後は、ひびき橋へ。

DSCN2426_R.jpg
行く途中には廃墟マニア垂涎の廃墟や

揺らすとおっぱいがポロリ


という芸者人形を売っている、スッゲー怪しいお土産屋が!
やー、すげー。群馬すげー。
写真撮ろうとしたら、現住民と思われるおばちゃんに売りつけられそうになったので、慌てて退散しました。
普通、観音様のお膝元で揺らすとおっぱいがポロリはないよなー。
しかし、これはあくまで日本人の感性であり、群馬ではお寺では揺らすとおっぱいがポロリなのかもしれません。
そういう文化じゃあしょうがないよね。尊重して遠ざけるのが文明人のとるべき姿なのではなかろうか?

DSCN2428_R.jpg
原住民の襲撃を避け、進んでいくと吊り橋が見えてきました。

DSCN2445_R.jpg
DSCN2447_R.jpg
DSCN2455_R.jpg
DSCN2450_R.jpg
DSCN2440_R.jpg
立派なわんこ。

やたら犬を連れた現地民が多いんですよね。
ほぼ8割が連れているという。
やはり、晩ご飯を狩って帰らないといけないからでしょうかね。
さすが野生の王国ですわ。

DSCN2457_R.jpg
鳥の姿を愛でつつ。

DSCN2459_R.jpg
洞窟観音へ。
ダンジョン好きの血が沸き立ちますな。
地図ではあと少し。

DSCN2460_R.jpg

そこにある地図だと、後3分と書いてあります。
あっという間ですね(フラグ)。

DSCN2464_R_20130217150415.jpg

5分経過。

DSCN2462_R.jpg

10分経過。

DSCN2464_R.jpg
疲労を隠せないだらけ達。

DSCN2465_R.jpg

ようやく到着。
あれか、群馬の人間はこの距離を3分で歩ききるのか(愕然)。
基本的な生き物としてのスペックが違いすぎる……。

DSCN2466_R.jpg

DSCN2467_R.jpg

DSCN2468_R.jpg

DSCN2469_R.jpg

DSCN2471_R.jpg

あー、いっすねー。
俺たちくらいのだらけになると、入る前からこの洞窟のレベルの高さがわかります。
これはアッテムト鉱山クラスですわ(死亡フラグ)。

DSCN2472_R.jpg
洞窟の縁記。

DSCN2473_R.jpg
山田翁、すごい人物だわ。

DSCN2474_R.jpg
エントリー!

DSCN2479_R.jpg

DSCN2480_R.jpg

DSCN2484_R.jpg

DSCN2478_R.jpg

DSCN2477_R.jpg

ここから濃厚な仏像写真。
造形が半端ない! 仏師の確実な力量を感じます。

DSCN2492_R.jpg

DSCN2494_R.jpg

DSCN2499_R.jpg

DSCN2490_R.jpg

DSCN2485_R.jpg

DSCN2506_R.jpg

DSCN2511_R.jpg

DSCN2510_R.jpg

DSCN2501_R.jpg

DSCN2500_R.jpg

DSCN2513_R.jpg

DSCN2512_R.jpg
アイテムボックス。

DSCN2517_R.jpg

中間地点。

DSCN2518_R.jpg

これは中ボス戦が待ってますわ。

DSCN2520_R.jpg

DSCN2521_R.jpg

亀がいい味出していたので、一枚。

DSCN2524_R.jpg


DSCN2525_R.jpg

DSCN2526_R.jpg

DSCN2529_R.jpg

DSCN2530_R.jpg

DSCN2531_R.jpg

DSCN2532_R.jpg

DSCN2533_R.jpg

DSCN2534_R.jpg

DSCN2536_R.jpg

DSCN2539_R.jpg

DSCN2540_R.jpg

DSCN2541_R.jpg

DSCN2542_R.jpg

うーん、すばらしいダンジョンでした。
仏像といい、構造といい、制作者の山田翁の生き様といい、完璧ですね。
中で時間使いすぎて、外の庭園を見る時間がなくなってしまいました。
しかし、悔いなし。

DSCN2545_R.jpg
庭園の所有は合気道総本部なんですかねー。
単にお隣さんだったりする可能性もありますが。

DSCN2546_R.jpg
漫画のふるさとだったのかー。

DSCN2548_R.jpg
カッパピアは2003年に閉鎖したとか。
時はまさに2013ですよ。


DSCN2559_R.jpg
喫茶店で一息。
隠れ家的喫茶店というよりは明らかに民家。

DSCN2549_R.jpg

中も民家っすなー。

DSCN2550_R.jpg
お洒落。

DSCN2552_R.jpg
デザート類は全部品切れとのこと。

DSCN2554_R.jpg
密かな人気店ですな。
滞在中にもガンガンお客さんが来て、お誕生日会に人呼び過ぎちゃったみたいな状態になってました。


お夕飯はしゃぶしゃぶだー。
高崎駅前の日本料理くろ松 しゃぶ新へ。

DSCN2567_R.jpg
すき焼き&
DSCN2571_R.jpg
しゃぶしゃぶ&
DSCN2570_R.jpg
ふぐ刺しー。

DSCN2573_R.jpg
追加のお肉はイベリコとやまと豚のを一枚づつ。

DSCN2574_R.jpg
こっちがイベリコで

DSCN2575_R.jpg
こっちがやまと豚。

肉の厚さもあったかもしれないでsぐあ、やまと豚の方が柔らかく、イベリコの方が味が濃い印象。

高崎は食肉センターがあるようで、畜産関係が盛んな様子。
おいしいお肉でした。
今回は行きませんでしたが、ありく先生によるとホルモンもめっちゃ美味しいとか。
今度行くときはホルモンですな。

ありく先生とはここまで。
夕食後はホテルで高崎駅ビルのお土産ショップ群馬いろはで買ったさけるチーズの味噌漬けを肴に二次会。
さけるチーズの味噌漬け、なぜかメーカーホームページにのってませんが、非常に美味しいです。
群馬のお土産に是非。

チーズを片手にバラのお酒を飲みながらだらけの夜は更けていく。
  1. 2013/02/10(日) 13:51:22|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三日目は | ホーム | 冬はだらけと>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darake21.blog70.fc2.com/tb.php/809-4a505efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)