心がだらけたがっているんだ。

【速報】2013年仕様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5月3日(2ND NIGHT そして知床へ…)

5月3日(2ND NIGHT そして知床へ…)

 だらけたちの朝は珍しく早かった。何故かというと今回の旅で最大のドライブになるであろう知床を目指すためである。適当に朝飯食って出発(超投げやり)

 知床までの雄大な景色にえらく感動するオタ達。途中のオシンコシンの滝は混みすぎてて断念。一路ウトロへ向かい海鮮丼を食うことに。

 ガイド本にも載っている有名店を訪れる6人。しかし、GW&お昼時という店内(店外も)溢れるばかりの人。こいつはまいったねえということで、近場の店へGO!!

 ……そうさ、このとき俺たちは何もわかっていなかったんだ……

 それぞれ食いたいものを頼むオタ達。結構待たされたあとに雪氏のオーダーしたウニ丼が到着。「果たしてどのようなウニ丼であろうか…」言葉に出さずとも緊張感が高まるのを感じるだら達メンバーたち。

 衝撃だった……すがは、絶句した……(プロジェクトX)

「えーと、これウニ丼ですか」……それが最初の感想だった……

そこに広がっていた景色は、、、あふれんばかりの白米の白、白、白
…そうさ…ウニなんておまけ程度にちょこんと載っていただけだったんだ……
しかもあまりおいしそうな外見ではないウニだったんだ…

ウニ丼がこんなんなので、他のメニューもたかが知れているだろうというお話ですよ。皆、思い思いの沈黙を抱え込みながら逃げるように店を後にした……

まあ、この話はここで終わるとして、、


知床五湖から探索を始めたわけですが、それはそれは素晴らしかったですよ。ドラクエの世界観のような壮大な山、湖面に映る景色、むやみに存在を主張するエゾシカ…

すべてが素晴らしかった。

ここで予期せぬ事態が起こった。知床の素晴らしい景色に感銘を受けたかどうかはよくわからんが、相沢氏、まくら氏の二人のカメラマンがアーティストとして覚醒したのだ。団体行動?気の利いたトーク?…そんなの関係ねえ……写真家として素晴しい作品を残すのみだ……

……そんな心の声が聞こえてくるようだった(結構本気で)……

そんな我らの心の高ぶりをあざ笑うかのように、3湖以降はまだ閉鎖されているという衝撃のNEWS……これはわりとマジで冗談じゃねえ!……

まあ、残念だったけども、まだ我らにはプユニ岬、フレペの滝を目指すという重大任務がある……こんなところで立ち止まるわけにはいかないさ…

プユニ岬のシカと景色に感動しつつ北見への岐路についたんだ…
帰りにオシンコシンの滝にも寄ったんだが、夕暮れ時と相まって素晴らしい景色だったのさ…

ムカつくカップルがいた?……そんなことは知らないさ……


北見に帰る我ら6人の脳裏にはこんな感情が湧き始めていた…
「昼の海鮮丼のリベンジをしてえ……勝ちたいんや(BY星野シニアディレクター)」

そんな我らがたどり着いたのは北海道のみの回転ずしチェーン店「トリトン」。

…そうさ、ここで皆の笑顔がはじけたんだ……

トリトンのあまりの美味しさとネタのでかさにテンションあがりまくりのだら達たち。昼ごはん?…そんなことは覚えてないさ……

テンションは上がったんだけども、ここでお父さんDが頭痛を告白したため、二日目の夜は結構手っ取り早く終了。

明日に備えて英気を養うのさ……。

IMG_0230.jpg
IMG_0212.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/05/18(月) 22:12:03|
  2. すが
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5月2日(1ST NIGHT だらけの集結) | ホーム | 5月4日(3RD NIGHT 3大湖巡り)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darake21.blog70.fc2.com/tb.php/522-57f6898f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。