心がだらけたがっているんだ。

【速報】2013年仕様

プリキュアおさらい

いよいよ日曜が近づいてきたッ…!
今年のメインイベントがッ…!

3月公開の映画が
なんか地雷っぽい雰囲気だし…

や、映画の事情はなんとなく
察しているんですよ。
制作期間が無茶すぎる。
「スタッフ諸君。
冬から新プリキュアスタートね。
もう全然違う感じで。胸とか大きく。
あと同時期に映画やるから、
今までのプリキュア全部出して、
もちろん新プリキュアも出してね」
ってかんじかなあ。無理だろ。それ。

というわけで、今までのお話をさらっとネタバレ復習しとくYO。


(忙しい人のためのプリキュア5GoGoダイジェスト)

#1

中学生の【夢原のぞみ】は、いつでも前向きな普通の女の子。

彼女は、光の蝶に選ばれて伝説の戦士プリキュアとなり、
異世界にある「パルミエ王国」という小さな国を
救ったことがあるのでした。

パルミエ王国のココ王子と離ればなれになり、
ちょっとブルーな日々を過ごす夢原さん。
そこへ「運び屋」を名乗る少年【シロップ】があらわれ、
謎の女性【フローラ】からのメッセージを届けます。

『助けてください…キュアローズガーデンに来て…早く…』

返事をしたのぞみの手には伝説のアイテム【ローズパクト】が。
光の蝶があらわれ、ローズパクトの力と重なり合い、
のぞみは、再び伝説の戦士プリキュアに変身するのでした。

のぞみの親友、【りん】
小説家志望の先輩、【こまち】
頼れる生徒会長、【かれん】
女優を目指し奮闘中の、【うらら】
仲間達も再びプリキュアとなりました。

そして、新たなる敵。
「価値あるものだけを永遠に管理する」という、
異世界の組織「エターナル」。

命の庭と言われるキュアローズガーデン。
そしてそこへたどり着くためのカギであるローズパクト。
コレクションのためにこれらを狙う「エターナル」と、
フローラの想いに応える「プリキュア」との
戦いがはじまったのです。


#2

パルミエ王国の【ココ王子とナッツ王子】も、
再び人間界へやってきて、のぞみ達に協力することに。

新しい味方も増えました。

異世界の住人、フリーの運び屋シロップ。
空を飛べる能力がある彼は、異世界でも孤独でした。
やがて彼はプリキュア達を慕うようになり、
幼少時の記憶をもとめ、キュアローズガーデンを目指します。

シロップの友達、手紙を食べる不思議な生き物メルポも仲間に。

ローズパクトの力から生まれた、
青いバラの戦士【ミルキィローズ】
その正体は、パルミエ王国の王子お世話役、【ミルク】でした。

異世界にはパルミエ王国以外にも
4つの王国がありました。

頑固で堅物なドーナツ国王。
おしゃべり大好きババロア女王。
ココ王子の自称婚約者クレープ王女。
最年長で博識のモンブラン国王。

彼ら国王達の力を得て、ついにプリキュア達は
フローラのいるキュアローズガーデンへの扉を開いたのです。

しかしそこへ、エターナルのボスである、
「館長」があらわれました。


#3

館長の手にあった「フローラが館長に宛てた手紙」を見て、
シロップが記憶を取り戻しました。

シロップは、キュアローズガーデンに生まれ、
そこでフローラに育てられたのです。
「大事なものは、けっして手放さないこと」
シロップの口癖は、フローラが教えたものでした。

フローラが館長に宛てた手紙の中には、
バラの種だけが入っていました。
館長は種を捨て、フローラをコレクションに加えるため、
キュアローズガーデンへと向かいます。

激しい戦いの末、石化して「エターナル」のコレクションと
なってしまったプリキュア達。
シロップがプリキュア達への想いを伝えると、バラの種が光り、
プリキュア達がパワーアップして復活しました。

パワーアップしたプリキュア達は、キュアローズガーデンに飛び、
館長を追いつめます。
しかし、真の姿をあらわした館長に蹴散らされてしまいました。

そして館長は、キュアローズガーデンのバラを消していきます。
バラが散るたびに、バラがつかさどる現実世界の命も失われていきます。
炎で埋め尽くされたキュアローズガーデン。地球は滅亡しました。

価値のあるものだけを永遠に残し、それ以外はすべて滅ぼす。
館長は野望の達成を確信するのでした…

(次回 最終回)

  1. 2009/01/23(金) 23:29:06|
  2. わふる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気がついたら | ホーム | みにゃ妄想>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darake21.blog70.fc2.com/tb.php/480-004f6605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)