心がだらけたがっているんだ。

【速報】2013年仕様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アニメ夜話【アニメ他】

前回記事で紹介した
川村女神回のプリキュアを

全力で見逃しました。

録画も失敗しました。

俺はもうだめだ。

プリキュアが観られないことが原因で
情緒不安定になるわふるさん20代後半です。

*******************





自作しろこさんフィギュア。
少ない経費でどこまで出来るかチャレンジした結果
ガシャポンパーツ組み替え+リペイント。
もうこの時点で自作じゃねえ。
塗料はガンダムマーカーをひたすら筆塗りです。
サーフェイサー?知らん!!

面相筆が無かったんで適当な筆で目を描いたら
すげー後悔しました。目って大事だなー。
でもめんどいからもう修正ナシ。

アミノカタンとゆーボードゲームを
数年前からポチポチ作ってるのですが
なかなか思った通りのものができなくて。
ようやくコマがひとつでけたよ。

完成はいつになることやら。
誰かカラーの風景イラスト描いてくんないかな
格安で…

*******************

koze1.jpg

レ・ミゼラブル少女コゼット。

世界名作劇場の新作だそうで
某チュタヤのDVDコーニャーに
置いてあったので表紙見て衝動的にレンタル。


究極のトラウマアニメ☆!!!←結論

コゼットたんが超法規的にかわいいんですが
もー!さすが名作劇場!!
萌えキャラもナイスミドルも
だれかれかまわず容赦なく悲劇の渦に。

第8話前
koze2.jpg
おかあさん「コゼット、わたしのかわいいコゼット」

第8話後
koze3.jpg
おかあさん「…パンはいいから、郵便代をください…」

うぎゃああああああ!!

もう胃が!胃がもたないよこのアニメ!!

萌えと悲劇の相乗効果で
1秒も目が離せません。
続きが超気になる。

ナージャの時に気がつくべきでしたが
金髪碧眼少女がかなりツボのようです。

コゼットが成長するまでしばらくは
見届けたいと思います。

*******************

>もっと南にあればなー。
>一緒にプリッキュア見にいくんだけどな。

テレビ本編で思いっきりネタバレ動画が
流れてました。
本編見てれば映画の面白いところは
全部見れます(笑)


>ゲームシステム
>個人的にゲームシステムと直結しているストーリーとかに弱いです。
>ドラクォの「○ボタンを~」とかマジヤバイ。
>逆にトネリコ2のシステムは嫌いだけど、
>作品世界表現の為に頑張ったんだなーと思うと
>嫌いきれないのです。

RPGのゲームシステムって
やっぱり面白いよね。
あああRPGツクールが
構想だけでエターナっていたのを思い出した(笑)


*******************

以下ずっと愚痴です。苦手な人はスルーしてね。




ちょっとTRR先生関係で、
知らない人の漫画のネーム描いて
TRR先生が作画してくれたんですけど、
描いた原稿が却下されまして。

却下理由がですね

その知らない人が書いた「当初のプロット」と
内容違うからボツ

だったんですよ。

えーーーーーー!?と思いました。
意味わかんない。

「面白くないから」なら納得できるんです。
そりゃ面白くないなら、ダメだ。
でもそうじゃないんです。
プロットと違うネームは、ダメ?

かあさん全然わけわかんないわよ!!

プロットの時点で完璧だから
それを作画すれば良い漫画になるとでもいうのかッ!

プロットが優れた物語ならまだ我慢はできるんですが
この「当初のプロット」という文章が
わふるさんというド素人から見てもアレな展開で。

ええい!!
良い作品を作るためのプロットだろうが!!
つまんないプロットを押し通そうとする、
その根性が悲しい思い出を刻んだーッ!!

もう寝る。島本風に寝る。
  1. 2008/12/05(金) 00:17:35|
  2. わふる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<いやっほう! | ホーム | 次回予告でポン【プリキュア】>>

コメント

ぽろりと本音。

そういう人は自分でネーム切って作画すればいいと思います。
プロットの良さと見せ所を理解してる人がネーム切るのが一番でしょうどう考えても。
3つの過程が全部バラバラなのは、漫画を作るうえで逆にやり辛いのではないでしょうか。
  1. 2008/12/06(土) 01:39:42 |
  2. URL |
  3. 遠野ありく #N2y2xK1c
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darake21.blog70.fc2.com/tb.php/462-7163b2a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。