心がだらけたがっているんだ。

【速報】2013年仕様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

男3人北の旅(中日・午前)

いやーまた地震来ましたね。
うちも結構揺れて、動転した親父殿がオットセイになってました。
アウッアウッアウッアウッ!
幸いと物的被害は我が家にはなく、親父殿も人の心を取り戻しました。

それはさておき、北海道旅行2日目でございます。
長いのでとりあえず午前の部(動物園編)。
オットセイはいません。

早めの時間に目覚ましをセットし、予想通り全員ちょっと寝坊して
予定通りの電車に乗車。
車内で最初に寝付けるわふる氏を羨ましがりつつ皆で睡眠。
旭川の駅近くからは直通バスで朝日山動物園へ。
まくら氏のPSPでわふるさんがぷりっきゅあしてる間、俺とまくら氏は他人のふり。
そしてバスは旭山動物園へ到着。
 大 行 列 !
開園およそ30分前にして既に車道にはみ出さずにはいられない長蛇の列。
「最後尾はこちら」のプラカード。
あれ? 動物園でコミケあんの?

開園待ちで暇して走り回る子ども。
をひたすら観賞するわふる。
をカムフラージュする為あれこれ話す俺とまくら氏。
まくら「北極熊、海豹、ペンギンが3強。どれか1つ最初に行って、2つ目並んだら、3つ目は諦めた方がいいかも。」
D・わふる「ペンギン諦めるか」
先月水族館で見たので速やかな決断。
協議の結果、最初は北極熊に決定。

北極熊館に入ると割とすぐに熊の姿。
見入るわふる。
カメラで撮りまくるまくら。
そしてコミケでスキルアップした横入り能力でちゃっかり良い位置とってから見る俺。
ほどほどに堪能して奥に進むと、何やらまたしても列。
どうやら半球型の強化ガラス?越しに水面から顔を出し、運が良ければ獲物視点で熊が見れるらしい。
せっかくだから並んでみるが、いざ覗いてみると見える範囲に熊なし。
がっかりして熊館を出ると、さっきの半球部分が見える
そして皆見てる。
見られてるの熊でなく人じゃん!
どうやら「熊が至近で見れる」との甘言に引っかかった人間を
見せ物にする状態になってしまっているらしい。
さっき俺らもあそこで見せ物に…。
見ないでー。さっきいいカモだった恥ずかしい私を見ないでー!

次はアザラシの予定だったが、既に形成されていた列が全く進んでいないので
予定変更してアザラシ断念、ペンギン館へ。
列の消化が早いのであまり待たずに中に入り、
例によってまくら氏が撮りまくり、
列の消化が早いのでペンギンに癒される前に人波に押し出される。
なんだかなあ。

お次は猛獣館。
寝ている虎寝ているライオン寝ている豹を鑑賞。
皆寝てるやん!
お前らエサ代分くらい接客しなさい。

そしてオープンしたばかりのオオカミの森。
中に入ると狼が岩陰になってほとんど見えなかった。
むしろ外から丸見え。俺ら入った意味無いやん。
そして森出口付近で狼フィギュア販売の幟と列が。
ちょっと覗いてみる。
ガチャガチャでした。
売店とかじゃないのね。

3強以外はまったり見れるらしいので近場のレッサーパンダから。
しかしそれらしい姿が見えない。
なんか上見てる人がいたので視線を追ってみる。
木に挟まってる!
枝と幹の間にある大きめ毛玉がレッサーパンダ風味
でも結構高い位置にいるのでよく見えない。

その後、鹿、孔雀、猿、カピバラ、ペリカン等々を見て売店へ。
充実のかぴばらさんグッズ。
たれぱんだと良い勝負なやる気ない顔がたまりません。
そしてわふる氏がカバラピTシャツ発見。
本当はカピバラと書いてあるのだろうが、
しまったカバラだまあいいや横にピつけちゃえ的な位置に
ピがあるせいでどう見てもカバラピ
まくら氏はカバラピT購入を検討しつつも高いので断念。
俺はちょっと気になったジンギスカン唐揚げを買ってみる。
3人で味見しつつ次の動物を見に行く。
次は羊でした。
羊肉食ったよ!今さっき食ったよ!
ああ美味かったさ!


一通り見て回って最初の海豹館横へ出る。
列がかなり減っていたのでチャンスとばかり3強最後の1種へ。
中にはガラスのトンネルがあり、運が良ければそこを通過するアザラシを至近距離で見れるらしい。
そしてそれを見たい人たちがそこに留まって通路を塞ぐので列の消化が悪いっぽい。
トンネル部分は速やかに通過してその後を見よう作戦を採用。
隙間を縫って進んで行く。
すると、トンネル横通過時に運良くアザラシがトンネルを通過!
咄嗟にまくら氏が激写!
人混みを抜けて3人で成果を見てみる。
白い壁に斑点。
近すぎて脇腹しか写ってねえ!
押しくら饅頭最中の突発イベントにもかかわらず、しっかりカメラに収めたまくら氏の技は見事としか言いようがない。
しかし、押しくら饅頭だったゆえに位置取りができず、一瞬だった為ズーム調整もできず、もはや生物に見えない謎の模様写真になっていた。

一通り見たので駅に戻って今度は列車でラベンダー畑へ。
なんだけど今書いてて気付いた事実。
爬虫類舎を見てなかったorz

to be continued ...
  1. 2008/07/25(金) 21:42:23|
  2. D
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ネタげっつ | ホーム | 男3人北の旅(初日)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darake21.blog70.fc2.com/tb.php/433-2a2cbd45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。