心がだらけたがっているんだ。

【速報】2013年仕様

パラペラムの次に

読んだら酷いトラウマだろうなぁ。

なアフリカン・ゲーム・カートリッジズを読みました。

アフリカン・ゲーム・カートリッジズ アフリカン・ゲーム・カートリッジズ
深見 真 (2002/12)
角川書店

この商品の詳細を見る



うーむ、ホント自分の書きたいことしか書いてない感じ。
深見自重しろ 自重しろ。

パラペラム
疾走する思春期のパラベラム デイドリーム 疾走する思春期のパラベラム デイドリーム
深見 真 (2007/08/30)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る
面白かった人は素直にヤングガンカルナバル
ヤングガン・カルナバル (トクマ・ノベルズ) ヤングガン・カルナバル (トクマ・ノベルズ)
深見 真 (2005/06)
徳間書店

この商品の詳細を見る
を読むべきだと思った。

以下ネタばれ?

にしても、深見さんは凄い進化と言うか深化したなぁ。

ブロークンフィストなんてトリックのアホさ位しか見所がなかった記憶。
戦う少女と残酷な少年―ブロークン・フィスト 戦う少女と残酷な少年―ブロークン・フィスト
深見 真 (2002/01)
富士見書房
この商品の詳細を見る


それが化けたと感じたのは時系列順で見るとこの作品からなわけで。
やれば出来る子だったんだなぁ(ヘルシングのデブな人っぽく)

逆に言えば最初の富士見の編集は深見のアレなところをスポイルする作業にかけては右に出るものがいないですねー。

そりゃレーベルも衰退するわ。

楽しい場指数を上げて妖精さんを集めんとやばいんじゃないか? 実際





  1. 2007/08/09(木) 21:03:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<虚淵の迷宮 | ホーム | コミケのために>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darake21.blog70.fc2.com/tb.php/283-7a4c223b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)