心がだらけたがっているんだ。

【速報】2013年仕様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

漫画的表現

Landreaallの十巻を読み返していたら思いついたことがあるので、メモ代わりに書いておきます。

当然ネタバレですよ







メイアンディア、以下ディアとの城での遭遇時(9巻)にディアの目がキラキラしまくってる描写があって、随分念入りにエフェクト掛かっていたもので精神系の強力な邪眼の持ち主だったのかと思ったわけですよ。
が、10巻を見てみると結構似ている描写が多発してるじゃないですか。

どこでかって言うと、ウールンとDXとの竜に因果を持つ人間同士の共鳴らしき描写。
竜因持ちの相手はそれぞれガンダムのニュータイプみたいに共振してしまうのかもしれませんな。

となると、結構レアなエフェクトを見開きで行ったメイアンディアもまた竜因持ちと言う事に。
とすると、いずれ強力に物語に関係して来る事になるのでしょう。
ランドリの裏テーマは竜の物語なのかもしれません。

と、ここまで言っておいてランドリは結構魔法は出て来ないので比較しようがないわけですけどもね。

  1. 2007/07/19(木) 20:40:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<随分前にクリアした | ホーム | 終わりのクロニクル雑考>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darake21.blog70.fc2.com/tb.php/269-159c65d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。