心がだらけたがっているんだ。

【速報】2013年仕様

ガガガ

文庫の感想とか書いてみようかしらん。
レーベルのカラーと言うか、目指すところはチャンピオンREDなんかなー?
ファウストよりもその辺自覚的にやっている感じがします。
ファウストやら箱シリーズは変にスタイリッシュと言うか、んーどう言ったらいいか……
気取っているところがありますね。

ガガガは面白けりゃいんじゃね? 

的な開き直りがあるような。
レーベルとしての未来は? という質問には6月以降の展開次第とだけ言っておきたい。
エロゲ出身者にコンスタントに作品を書かせられるかっつー問題はかなりの難問だと思います。
特に原田 宇陀児とか。

以下個別作品感想ゆえネタバレ






人類は衰退しました 人類は衰退しました
田中 ロミオ (2007/05/24)
小学館

この商品の詳細を見る


まったりと読める作品。
俺は好きだなー。
ホーリーブラウニーとARIAと横浜買出し足して、ロミオを足した感じ。
ホーリーブラウニーみたいに直接的な毒ではなく、無垢と言うかあんま考えてない存在が超技術を使うことでやんわり風刺を利かせている感じ。

や、読んでない人にわからない例えはちょっとどうか?

アプローチ的には人類文化学的な方向で。
信仰と文明の関係。と合体ロボと平和。
紙と輪ゴムで作られた恐竜と進化論。と虐げられる妖精さん。
農耕と狩猟の相対。泡立て器が語る余裕と残虐。

やー、残虐とかあんまないですけどね。
これは酷い って感じの展開はあるけども。

個人的には世界説明が終わった後の紙細工編が面白かったですねー。

衰退した人類と人類に代わってたくさん居る妖精さんの話。
甘いものとお茶を用意してどうぞ。
個人的には緑茶な感じ。

新興宗教オモイデ教外伝 1 (1) 新興宗教オモイデ教外伝 1 (1)
原田 宇陀児 (2007/05/24)
小学館

この商品の詳細を見る


「Leafでホワイトアルバム書いた人が雫の元ネタと言うか、オマージュ元である新興宗教オモイデ教の続編と言うか外伝を書いた」
と言う風にメタに言えば言えますな。
わかる人だけわかればいい感想はちょっとどうか?

うむ、面白かったですわ。
両作品を知っている人間にはもう最初から最後まで落ちが見えるといえば見えますが、だから詰まらないと言う訳じゃない。
まあ、オモイデ教の外伝なわけで、「上手いこと雰囲気出てるなー」と言うのがオモイデ教を読んだのは一回きりなオーケンライトユーザーとしての感想です。

描写と展開が重たいのが難点ですかね。
後、次回作がいつ出るのかとかその辺とか。
なんと言うか、この人原作とかプロットとかある作品向きなんかも知れぬ。
いろいろやってみて欲しいですわ。

月光のカルネヴァーレ~白銀のカリアティード 1 (1) 月光のカルネヴァーレ~白銀のカリアティード 1 (1)
J・さいろー; ニトロプラス (2007/05/24)
小学館

この商品の詳細を見る


イタリアマフィアとかゴシックノワールとかイエー!

なんと言うか、多分これ原作関係なくねえ? と思いながら読んでいましたが、後書きをみて予想的中。
ゲームやったことないですが、ゲームのキャラ紹介は見たことあるんで。

マフィアとかそういうの好きな人は買っても損はないかもしれない。
原作ファンは。んー、ちょっと解らない。

武林クロスロード 武林クロスロード
深見 真 (2007/05/24)
小学館

この商品の詳細を見る


オススメできません!

とまずは書いておこう。
と言うか、表紙の絵を見て察して欲しいマイハート。

レズとか筋肉とかフタナリとか濃ゆい属性がない人にはまず薦められない。
まあ、表紙の絵を見れば解ると思いますが!

その分、属性合えば凄い面白いよ!?
つーか、属性合わなくても普通に武侠物として面白いと思う。
展開早いけどなー。

後エロし過ぎ。
なんつーか、二次元ドリーム文庫とかそういうので良いんじゃなかろうか。
これを世に出している辺りにガガガの本気が感じられるかもしれないし、そうでないかもしれない。

個人的にはえらい面白かったなー。
個人的な性癖をウェブで公開してしまった感じがしてかなりの周知プレイ(誤字だけどいいや)な感じですがねー。

腹筋割れたマッチョ女のエロシーン挿絵に耐えられる人は買っとけ。

俺は筋肉は駄目だけど面白かったよ。
他の属性は否定しません。むしろ大好き。

キモッ







  1. 2007/05/27(日) 16:45:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<頭文字わ | ホーム | ゲームはやったことないけど>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darake21.blog70.fc2.com/tb.php/234-b8eb9cc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)