心がだらけたがっているんだ。

【速報】2013年仕様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イチオシ

帝国陸軍情報部第3課、戦災復興実働隊
金で、暴力で、権力で、その身を守る"人為戦災"の分厚い皮を斬り裂き断ち割るその部隊の名は―――パンプキンシザーズ!

Pumpkin Scissors 5 (5) Pumpkin Scissors 5 (5)
岩永 亮太郎 (2006/06/16)
講談社

この商品の詳細を見る


というわけで今パンプキン・シザーズがあちぃ。
主要キャラ全員がかっこいいし、1回のみ登場の人々も丁寧に描かれてると思うのですよ。
てきとーに被害者と加害者がいて主人公らが助けてめでたしー、ではなく、被害者には被害者の、加害者には加害者の、これまで生きてきた人生がある。ドラマがある。そんな感じ。
そして1つ1つの話の終わりはgood endなんだが途中がヘビーなのが心を掴んで離さない。
最新刊が出たら即買って読んで、「次早く出ねーかな」と思ってしまうクオリティ。

お気に入りセリフ抜粋~
それだけ読むと大した事無さそうだが、前後を知ると威力絶大なセリフ。
これだけ読んでもネタバレというほど内容わかんないだろうが、気になっちゃう人は以下見ないで―――買いに走れっ!!

「罪あらば裁く! 悪あらば斬る! それが貴族でも平民でも 皇帝陛下であろうとも!」
「何人だ? 何人助けりゃ伍長様に合格もらえますかね?」
「やっぱ仲間を疑うのは気が引けるか…」「仲間を疑うには――まず仲間にならないと」
「なんでメシ食わせたかった相手に――銃口向けなきゃ……いけないんだ!!」
「停戦から3年も経つってのに なんでこんなにあちこちで 銃声が鳴りっぱなしなんだ」
「みんなみんなどうしようもないくらい大事な――自分のための理由で3課にいるんです」
「『許す』? 今…おまえなにかしたのか? 私が振り向くまでの間おまえに…なにができたのか言ってみろ」
「軍人の妻になった時から夫と自分の喪に服している。徒党を組んで暴力に酔う貴様らと一緒にするな」
「あの時は胸がドキドキしててな。よく憶えておらんのじゃ」
  1. 2006/06/30(金) 01:36:27|
  2. D
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クロノス劇場 | ホーム | うはぁ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darake21.blog70.fc2.com/tb.php/15-49bd30ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。