心がだらけたがっているんだ。

【速報】2013年仕様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャンとブロッケンJR

伝説超人と成長して帰ってきた伝説の料理人。両者ともに扱いが難しいです。

 新シリーズ初登場キャラを単に一蹴するだけ(あるいはされるだけ)では強さと実力を示せないわけで。そこで「鉄鍋のジャンR」、「キン肉マン2世」の両作者が取った方法は、ハンディキャップマッチ。

「怪我をしていなければ、勝っていた!!」

 そんなゆでクォリティですが、ぶっちゃけ敵が怪我しててもブロッケンとジェロニモじゃ無理でーす。
あからさまな噛ませ犬要員じゃねえか(笑)
まあ、健闘しましたけどね。逆に時間超人がショボくなった気も……
 「鐘無きゃ駄目駄目じゃん」みたいな。

まー、ゆでなんでしかたないです。
時間超人が途中で脱落ってのも、それはそれとして面白そうですし。

 ジャンの方はあれですねー。
”早作り勝負で逆にゆっくり”とか中々うまく繋いだ気がしますが、いずれ怪我は治るわけで……
 執行猶予付きって感じかなぁ。それまでにどれだけライバルに魅力を付加できるかですね。
 結局のところ、作者の実力勝負。ここ数年ヒットが無かったわけですが、この数年の真価が問われる訳ですね。

 だらけ人雪は、両者共に応援しています。



キン肉マン2世 究極の超人タッグ編 6 (6) キン肉マン2世 究極の超人タッグ編 6 (6)
ゆでたまご (2006/12/19)
集英社

この商品の詳細を見る
  1. 2006/12/14(木) 16:19:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<娑婆編 | ホーム | 擬似的少女斬殺ゲーム>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darake21.blog70.fc2.com/tb.php/125-13f40dd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。