心がだらけたがっているんだ。

【速報】2013年仕様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マルドゥック・ヴェロシティシリーズ! まさか、完成していたの!?

velo


つーか、アレか? ネタ古いか?
実際古い人間なのでしょうがないです。
暗い部屋で碇ゲンドウごっことかします(←キモイ)
つーわけで、まさかの「マルドゥック・ヴェロシティ」発売!
何年待たされたことやらなぁ。
読んだ今でも信じられません

以下ネタバレ








待たされた甲斐は十二分にあった。

ひょっとしたら冲方にはもうマルドゥックは書けないんじゃないか?
そう思ったことがなかったわけではありません。
これだけの時間が過ぎるとなると、そんな邪推もいたします。

確かにヴェロシティはマルドゥック・スクランブルとは違います。
ですが、間違いなくマルドゥックシリーズです。

前作であるマルドゥック・スクランブルは初見からいきなりガツンと来ます。
カジノのシーンとかは一度見たら生涯忘れられないでしょう。

対して、今作のマルドゥック・ヴェロシティは、ジワジワとくる面白さ。
確実に一回目より二回目。再読する度に味が出る面白さだと思います。
1・2巻で張り巡らされた複線が一気に回収され、虚無へと向かっていく3巻の怒涛の展開。
全てがグラウンド・ゼロへ向かう瞬間。

特にマルドゥック・ヴェロシティを読んだ後にマルドゥック・スクランブルを再読するとヤバイです。
スクランブル単独で読んだ時はいまいち理解できなかったボイルドの心情が胸に来ます。

「カジノシーンの後のボイルドとの戦いは不要だったんじゃないか?」

これまでそう思っていたんですが、とんでもない。
今では、あれこそがボイルドの戦いの最後を締めくくるにふさわしいと思えます。

と言うか、この作品はもっと早く出されるべきだったと思いますよ。
色々あったのはあとがきを読めば解りますけども。
この二作は相互補完されてようやく完成された。
そういっても過言じゃない。

前作を見た人は迷わず読んで欲しい。
前作を読んでない人は迷わず両方手に取って欲しい。
はっきり言って、これを読まないのは人生の損失です。

内容について言いますと、09の皆が素敵過ぎです。
ドイツもコイツもいいやつなんですが、個人的にちょっとヘタレ入ってるジョーイがお気に入り。
まあ、一番イカスのはフライト刑事ですけどねっ!
手錠腰蓑とか最高すぎるセンスだ。たまらん。

そして最狂の敵のカトル・カール達の異形ップリときたら……
スクランブルの変態たちが赤子のように思えます。
ほぼ全員が一言二言しか台詞が無い辺り、狂ってる感じが出ています。

彼らの死闘とやがてくる虚無への疾走。
ボイルドの運命の女であるナタリアの最後のシーンはもう……

スクランブルを忘れることなど出来ないので、私には不可能ですが、
ヴェロシティを最初に読み、スクランブルを後に読んだ人の感想を聞いてみたいものです。

文章が読める人間なら誰しも読むべき作品。
今すぐ買って読め!!



マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮 マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮
冲方 丁 (2003/05)
早川書房

この商品の詳細を見る
マルドゥック・スクランブル―The Second Combustion 燃焼 マルドゥック・スクランブル―The Second Combustion 燃焼
冲方 丁 (2003/06)
早川書房

この商品の詳細を見る
マルドゥック・スクランブル―The Third Exhaust 排気 マルドゥック・スクランブル―The Third Exhaust 排気
冲方 丁 (2003/07)
早川書房

この商品の詳細を見る
マルドゥック・ヴェロシティ〈1〉 マルドゥック・ヴェロシティ〈1〉
冲方 丁 (2006/11)
早川書房

この商品の詳細を見る
マルドゥック・ヴェロシティ 2 マルドゥック・ヴェロシティ 2
冲方 丁 (2006/11/15)
早川書房

この商品の詳細を見る
マルドゥック・ヴェロシティ 3 マルドゥック・ヴェロシティ 3
冲方 丁 (2006/11/22)
早川書房

この商品の詳細を見る
  1. 2006/11/26(日) 23:58:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<よし | ホーム | ロボつえ―――――>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darake21.blog70.fc2.com/tb.php/111-9d0aab94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。