心がだらけたがっているんだ。

【速報】2013年仕様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CCC

FateCCCが届いたというのにやる暇がないとかちょっといかがなものよ?
年度末とか死ぬと良い。
この桜の時期に桜迷宮とかいいと思うんですけどね。

さて、それはそれとしてパンプキンシザーズの連載最新話が面白い!
今回のエピソードで技術による世界の変革、戦術の革新を鬱々とした形で描き続けてきたわけですが、
ここでまさかの騎士の登場ですよ。
この対比は見事っすなー。
鮮やかな対比と言えるでしょう。

絶望的な中で描かれる看護婦さんたちの人間としての強さと立ち上がった剣士の悲壮な美しさ。
そしてそこへ駆けつける騎士の中の騎士。
戦車祭りの中に騎馬に乗った騎士の登場ですよ。
いいなー、とにもかくにも素晴らしい。
欠点としては、コミックスで読まないとさっぱりな感じですね。
続けて読まないと真の面白さがわからない漫画と言えましょう。
オススメ!
スポンサーサイト
  1. 2013/03/28(木) 23:37:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プライベートがアレで例の映画見てないです

例のアニメージュも買い損ねました
あかん。これはあかんで。

それはともかくネット情報をうのみにする若者ですが
ZUN絵は竹本泉先生の影響大らしいじゃないですか!
[プライベートがアレで例の映画見てないです]の続きを読む
  1. 2013/03/18(月) 23:11:17|
  2. わふる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

WBC

終わっちゃいましたねー。
今回はもうほんとに泥仕合にもつれ込んでから、何とか勝ちを拾う「泥沼流」とも言うべき勝ち方をしてきました。
なんだかんだでチームとして機能していたんだと思います。
いわばナゴド中日ドラゴンズ的な強さ。

なのに、最後の最後に阿部の打席であの中途半端な策をとってしまったのが敗因かなー。
阿部と心中するか、それとも絶対走らせるサインを出すか。
そのどちらにも絞れなかったのが悔やまれます。
躊躇なく走らせると言うのは台湾戦が一番目立ちましたが、日本の攻撃の良かったところであったはずですし、不調の阿部を中核と据えてそこは動かさないと言うのがここまでの日本の軸だったと思います。
結局、第2回の大会までと違って一貫して実行しきれませんでしたね。
残念。
まあ、あのスチール自体に文句はないんですが、サインは徹底して行おうよ。
それこそが日本の野球だろうになー。

と言うか、一貫していたのは救援のタイミングが毎回遅かったことだけですね。

選手悪くない。
胸を張って帰ってきて欲しいです。

ペナントレースに影響を残さないようきちんと切り替えて欲しいものです。
  1. 2013/03/18(月) 22:10:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

今週の

月光条例はどうなんですかね?
賛否両論というか、藤田先生はそりゃもう本気なんでしょうけども、編集はどう考えてんですかねー。
商業的な意味でやりきれるのかなー。
そりゃーまあ、実際のところこれからの展開次第なんでしょうけど、このネタを切る前にもうちょいなんかどうなんですかね。
どうにもサンデーの編集がさばききれるのかなぁと不安になってしまいます。
藤田先生のやりたいようにできるのかしらん。

それはそれとして、葦原先生のワールドトリガー面白いですね。
メイン二人の作中の位置づけは完了したので、ここからが本番だと思います。
紳士ポジションのキャラを前回のように上手く配置できると良いんですが、葦原先生の今後に期待ですね。
とりあえず前作のリリエンタールを読んでない人は、いい機会なので買うと良いと思った。

賢い犬リリエンタール  1 (ジャンプコミックス)賢い犬リリエンタール 1 (ジャンプコミックス)
(2010/02/04)
葦原 大介

商品詳細を見る
賢い犬リリエンタール 2 (ジャンプコミックス)賢い犬リリエンタール 2 (ジャンプコミックス)
(2010/04/02)
葦原 大介

商品詳細を見る
賢い犬リリエンタール 3 (ジャンプコミックス)賢い犬リリエンタール 3 (ジャンプコミックス)
(2010/07/02)
葦原 大介

商品詳細を見る
賢い犬リリエンタール 4 (ジャンプコミックス)賢い犬リリエンタール 4 (ジャンプコミックス)
(2010/08/04)
葦原 大介

商品詳細を見る


個人的にやりたいことは非常に共感できたんですが、描ききれなかったと推測する賢い犬の最終巻書き下ろしから葦原先生がどこまで成長したかが気になるところです(上から目線)。
  1. 2013/03/14(木) 00:50:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

よつばと

面白いなぁ。
と言うわけで、12巻も面白いのでみんな買うと良いよ。

よつばと! 12 (電撃コミックス)よつばと! 12 (電撃コミックス)
(2013/03/09)
あずま きよひこ

商品詳細を見る


今回は特に始まりの目次までと終わりのシーンが素晴らしいです。
と言うか、これ始まりの目次までって書き下ろしとかなのかしらん?
雑誌掲載にはこれ向かなさすぎる構成じゃないんでしょうか。

それはそれとして、近所のコンビニがつぶれたせいで、ちょっと離れた場所にあるコンビニに立ち読みに行く羽目になったんですが、チャンピオンが売っていないという致命的な欠陥が・・・・・・
すげえ困るんですが、どうしたらいいんでしょうかね?
誰か店長にチャンピオンを入荷するように行ってきてください。
  1. 2013/03/12(火) 23:57:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

フィギュア地獄変

ワールドトリガー

新連載来てる! これで勝つる!


トライガンのフィギュア話

作り直しって、内藤先生鬼畜過ぎるやろ…

[フィギュア地獄変]の続きを読む
  1. 2013/03/03(日) 22:40:43|
  2. わふる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。